ニューカレドニア旅行記 8日目 ヌメアまったり観光編

全旅程の記事はこちらからご覧いただけます!

1日目:深夜のヌメア到着編
2日目:ヌメア→リビエルブルー州立公園→ブーライユ 絶景ドライブ編
3日目:ブーライユ 絶景ハイキング編
4日目:ブーライユ→ヌメア→イル・デパン 長距離移動編
5日目:イル・デパンのル・メリディアンに泊まる編
6日目:イル・デパンの絶景天然プール編
7日目:メトル島の水上コテージに泊まる編
8日目:ヌメア観光編
番外編:ニューカレドニア旅行をもっと楽しく快適にするために

本日のタイムスケジュール

2019/09/27(金)

05:30 起床
05:30-07:30 島の散歩、部屋でゆっくり
07:30-08:30 朝食
09:30-10:00 チェックアウト、フェリーでヌメアへ
10:00-10:30 朝市散策
10:30-11:30 博物館(ヌメア博物館)散策
11:30-13:00 町歩き、お土産購入
13:00-16:00 Malongo カフェでゆっくり
16:00-18:00 町歩き、FOLの丘
18:00-20:30 港のカジュアルフレンチバーで夕食、飲む
20:30-22:00 マクドナルドでバス待ち
22:20-23:10 移動 to トントゥータ空港(Arc En Ciel)
24:50-07:50 移動 to 日本 東京

旅のメモ

ついに旅行最終日!
あっという間な1週間だった、、
今回はブーライユ、イルデパン、ヌメア、メトル島と色々移動したけど、次きたらぜひ1箇所に長期滞在してゆったり過ごしたいなぁ〜!

綺麗な朝焼け。@メトル島

島を散歩して部屋に戻ると海に降りた梯子にアイツが!!笑
ウミヘビです笑 海から上がってニュルニュルと上がって来ていました。調べてみるとマダラウミヘビという名前で結構な毒を持っているようなので、部屋を締め切って余計なことはしないでおくことに。

口コミにも結構書かれていますが、窓などを開けっ放しにしておくと結構ウミヘビが入ってくるようなので笑、夜は窓を閉めておくのと、あとは海に降りている梯子は海から上げて置けるようなので、そうしておいたほうが良いでしょう。

結局ヘビはウッドデッキまで上がってきて、コテージの下の隙間に消えて行きました。(考えないようにしました笑)

09:30 チェックアウトして、船に乗り込みます。
今度はタクシーボートではなくホテルが用意してくれたフェリー。(無料?)朝の10:00, 14:00, 16:00, 19:00?とかでヌメア中心部の港に送迎してくれます。

今日は飛行機が深夜で時間はあったのですがまだヌメア観光できていなかったので朝便で戻ることに。多くの人はこれに乗っていたと思います。

さらばメトル島!

15分ほどして到着したのはヌメア中心部の港。ついたすぐ横で朝市がやっていたので、立ち寄ることに。

野菜から魚まで売ってます。工芸品のお店もありますので、お土産も買えます。市場では女性の店員さんが多い。

朝市を見て回ったあとは博物館巡りに。
ヌメアにはいくつか博物館があるのですが、一番大きい?ニューカレドニア博物館はまさかの閉館・・ガイドブックに書いている休館日じゃないないのに、、もしかしたら現地の祝日だったのかもしれない?

というわけでヌメア博物館に行ってみることに。ココティエ公園のすぐそばにあります。

なんと今日は無料で入れるよ、と受付のおばちゃん。
ラッキーである!展示は少ないけれど、戦争の歴史の展示だった。

ココティエ公園

お次は嫁のお土産探し。
ル・ビラージュ。ここに日本人経営のお土産屋「MIKA SHOP」がある。

お店の数自体はかなり少ないのですぐに見て回れる。
と、ここにもなんか異常におしゃれなカフェがあったので見てみると昨日アンスバタで見たのと同じMalongo Cafeだった。

昼食と休憩も兼ねてここでしばらくゆっくりすることに。

幸せな時間だ・・・

夕方、公園を散策しながらFOLの丘へ行ってみることに。

いい光景のオンパレード。

公園から歩いて5分ほどで丘に登れます。

ちょっと治安悪め?笑

丘から降りると夕日が街全体に指してさらに幻想的な風景に。

嫁の横顔。

港のクルーザーの帆が並ぶ

日が暮れたので港のカジュアルフレンチバーに行ってみると、金曜日だから?か地元の人で大にぎわい。生演奏もあってとても素敵な空間。(写真撮り忘れた)

空港送迎は22:20にマクドナルドの横にあるArc En Cielのオフィス発で、まだ時間が余っていたので、マクドナルドで時間を潰すことに。ここは1:00まで空いているので時間を潰すならここがいいと思います。

(Arc En Cielはこのオフィスで直接予約するか、インターネットで事前に予約しておくと良いです。自分はメトル島のホテルスタッフに予約してもらったのですが、がっつりマージン取られて1500円ほど高めに取られてしまったので、自力の予約がオススメです・・)

22:20 予定から5分ほど遅れて大型バスが出現!多分アンスバタの方から順番にピックアップしてきたのかな?無事にバスに乗って空港に到着。

飛行機の中では爆睡であっという間に日本到着。直行いいね〜。

旅行おしまい!

最後までご覧いただきありがとうございました!
これから旅行に行かれる方へ少しでも参考となる情報があれば嬉しいです。

+1

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

アバター
Yuu113
初めまして。Yuu113と申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。