【VSCodeで開発】コミットしようとしたら「Git の ‘user.name’ と ‘user.email’ を構成していることを確認してください」エラーが発生する

こんにちは。今日は、VSCode×Gitのトラブルシューティングになります。これまで何度か遭遇したことがありましたが都度どこかでサクッと調べて解決して、やり方を忘れてしまう、ということを繰り返していたので、そろそろ自分のブログにも備忘として手順を残しておこうと決意しました笑

それでは参ります。

問題

VSCodeで、外部のリポジトリ(Github、Azure DevOpsなど)にコミットしようとしたら「Git の ‘user.name’ と ‘user.email’ を構成していることを確認してください」というエラーが出る。

以下のコマンドで、このローカルリポジトリのGitの構成を確認してみると、確かにuser.nameとuser.email設定がない。おかしいな・・前までは問題なく使えていたのに・・。

git config -l

解決方法

設定がなくなってしまった理由はよくわからないけど、とりあえずGitのユーザ情報を再登録すればOKです。

git config --global user.name 'xxxxxx'
git config --global user.email 'xxxxxx@gmail.com'

おしまい!参考になりましたら、下のいいねボタンをポチっていただけると大変励みになります。

(おまけ)Gitについてちゃんと学ぶなら・・・

個人的にはUdemyのコンテンツが使いやすくておすすめです!自分も資格試験取得の際などに活用しています。

Udemyは、世界中のその単元のエキスパートの方からの講義を受けられて(もちろん日本語講師も多数です)、内容も書籍よりも頻繁に最新のものにアップデートされているので、内容が古かった・・ということにもなりにくいです。また、内容が合わなかった場合には30日以内であれば返金もできるので、安心して購入してみることができます。

Gitだと、以下がベストセラーのようです。受講生数、レビュー数、口コミ評価ともに申し分なさそうです。

Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!
ABOUT US
Yuu113
初めまして。ゆうたろうと申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。 日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。