幼少

Hi, I'm YUTARO

はじめまして、ゆうたろうと申します。

都内でデータ分析屋兼アプリケーションエンジニアとして働いています。

技術のこととか、趣味の旅行・カメラのこととか、副業のこととかを記事にしています。

Hi, My name is Yutaro , from Japan.

I am IT engineer and sometimes, Photographer.

I love Technology, Travel, Photograph, and also Japanese Old Style Cultures.

In my Blog, I will write the posts related to those topics. Sorry in advance, those posts are usually written by Japanese, but you can also enjoy my Photography page! Thank you for the visiting!

MY LIFETIME HISTORY - Long Version -

1990.01 生まれる

大阪で、建築会社に勤める真面目で堅実な父と銀行員でバブリーOLであった母との間に生まれる。

父親の真面目さと、母親のテキトーさを受け継ぎ、真面目だけどツメがあまい中途半端な性格になる笑

小さいときからピアノ、絵、そろばんといろいろな習い事をさせてもらって育つ。ピアノが楽しくて3才から小学校5年生まで続ける。ピアノ人生最後の発表会でチョイスした曲は「ラジオ体操第一」。着席したオーディエンスにラジオ体操を届けて引退。

1996.4 兵庫県の小学校に入学

ピアノをやりながら地域のサッカー部に所属してサッカーと遊びに明け暮れた時代。運動センスに定評がなく、リフティング10回できた人から帰ってよい課題に対してだいたい最後まで帰れない。ポジションはディフェンダー。小学校4年生のときの試合ではじめてゴールを決め、興奮のあまり試合会場に響き渡る雄たけびをあげて笑われる。

2002.4 大阪府の国立中学校に入学

テニス部に惹かれてテニスに転向。母親ゆずりのミーハーを発揮。テニスは3年間しっかり続けたが、中学3年生、引退の時期目前にしてラケットの盗難にあい、みんなより一足先に引退。さようなら、テニス人生。

2005.4 同国立高校に入学

中高一貫だからと油断して部活、遊びに明け暮れてたらいつの間にか成績が下から数えた方が早くなっていた。流石にこれはやばいと塾に通い始め、勉強に明け暮れる毎日。人生で一番勉強に打ち込み、念願の希望大学へ進学。

部活は再びサッカーを継続。

2008.4 大阪の国立大学に入学

アカペラサークルに所属し、アカペラに目覚める。担当は低音のベースパート。自分、こんなことできたとは。
6年間、周りの環境にも恵まれて色々なステージを経験させてもらう。某テレビ番組にも出演。そして優勝。

2012.4 同大学院に入学

大学院に進学。アカペラは継続。大学院生活が忙しくなり時間固定の個別指導アルバイトを継続することが難しくなり、平日はコマ数を減らし、代わりに不定期に単発の派遣や、イベントスタッフを経験し、人生勉強。ここでも想像を絶するバイト体験による教訓は今でも活きている。

2014.4 東京のIT会社に就職

社会に広くインパクトを与える仕事がしたくて、広くインフラ企業を見ていたが、就職説明会で今の会社の説明を聞き一目惚れ。これからはITも重要なインフラ。

現在に至る。