ニューカレドニア旅行記 3日目 ブーライユ絶景ハイキング編

旅行の全行程の記事はこちらからご覧いただけます!

1日目:深夜のヌメア到着編
2日目:ヌメア→リビエルブルー州立公園→ブーライユ 絶景ドライブ編
3日目:ブーライユ 絶景ハイキング編
4日目:ブーライユ→ヌメア→イル・デパン 長距離移動編
5日目:イル・デパンのル・メリディアンに泊まる編
6日目:イル・デパンの絶景天然プール編
7日目:メトル島の水上コテージに泊まる編
8日目:ヌメア観光編
番外編:ニューカレドニア旅行をもっと楽しく快適にするために

本日のタイムスケジュール

2019/09/22(日)
08:00 起床
08:00-09:30 朝食
09:30-12:00 ブーライユドライブ
12:00-16:30 ホテルでゆったり
16:30-18:00 ブーライユの丘ハイキング・夕日鑑賞
18:00-24:00 ホテルでゆったり・星空鑑賞

旅のメモ

08:00 起床。昨日は到着が夜遅くて何も見えなかったので、家を出てびっくり。バンガローの周りは緑に囲まれた庭ではないか・・!笑

そしてすぐ前はプライベートビーチ・・!なんてこった!こんな素晴らしい場所に泊まっていたのか!!

朝食を食べて、午前中はブーライユエリアをドライブすることに。日曜日で町の施設は閉まっているので、特に見る場所が多いというわけではないのだが、もう目に入る全ての景色が雄大で素晴らしいのである。

ドライブしていると道路沿いにこんな景色が見えたり、

人の手がつかないビーチがあったり、

人が集まってる場所があり行ってみると日曜マーケットが開かれていたり、

本当に自然が雄大でのどかで素敵な場所だ・・最高に気持ちいい場所です。

12:00 ホテルに戻ってゆっくり。
ホテルからすぐの場所に丘があり、山頂までハイキングルートが整備されているようだったので、夕方サンセットを見にハイキングすることにして、しばしゆっくり過ごします。自分は写真をとったり整理したり、嫁はパソコン作業をしていました。

外から見たバンガロー。

16:30
日の入りが18:00前だったので、そろそろ丘に向かうことに。車で1分。歩いても5分でつく場所にハイキングルートの起点があります。

山頂をぐるっとハイキングコースが整備されており、これだけで半日使えるボリュームそう。

広大な原っぱを進んでいきます。

登っていくとすぐ海が見えてきます。なんと綺麗なブルーなんや・・

嫁撮影

山頂からの景色。絶景オブザイヤー受賞。

山頂から隣の山の山頂まで尾根線トレッキングができます。なんと気持ちいの良いハイキング・・

Casinoで買った900円のワインも山頂で飲むと格別!!

日が暮れてきます。こちらも絶景オブザイヤー受賞。

下山してホテルに戻ります。

部屋で絶景を思い出しながらローカルビールで嫁と乾杯。
と思ったらタヒチのビールだった。の巻。

深夜、バンガロー前のビーチまで出てみると、満点の星空が・・・!
満点の星オブザイヤー受賞。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました!
明日は、ブーライユからヌメアに戻り、そしてイルデパン島へ向かいます!

続く。

0

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

アバター
Yuu113
初めまして。Yuu113と申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。