フィリピン旅行記 4日目 ボラカイ島 絶景ホワイトビーチで楽しむナイトライフ編

Boracay

旅行の全行程の記事はこちらからご覧いただけます!

フィリピン旅行記 1日目 マニラのナイトライフ編
フィリピン旅行記 2日目 マニラ-セブ島編
フィリピン旅行記 3日目 セブ-ボラカイ島編
フィリピン旅行記 4日目 ボラカイ島編
フィリピン旅行記 5日目 ボラカイ島編
フィリピン旅行記 6日目 ボラカイ島編
フィリピン旅行記 7日目 ボラカイ島編

タイムテーブル

07:00-08:30 SUNNY SIDE CAFEで朝食

08:30-10:30 海で泳ぐ

10:30-12:00 REAL COFFEEでのんびり

12:00-13:00 ビーチサイドで昼食

13:00-18:30 ビーチサイドでのんびり

18:30-22:00 食べ飲み歩き

22:00-23:30 クラブでシーシャ

24:00 就寝

旅のメモ

GWフィリピン旅行4日目、ボラカイ島2日目はビーチサイドの朝食からスタート!

こちらは旅行グルメ担当である嫁のチョイス!

パンケーキやエッグベネディクトなどが食べれる今風のおしゃれなカフェ。

8:00頃の早い時間にかかわらず店内は既に大盛況。ビーチが見えて気持ちがいい。

店内

私はエッグベネディクトを注文。

うわ、、これは確かにめっちゃうまそう…なにこのふわふわな卵は・・

味よし、ボリュームよし、雰囲気よしの最高なお店でした。ボラカイに来たら一度はいくべきお店!!

エッグベネディクト

朝食を食べて海へ。朝は日差しも柔らかく人も少ないので泳ぐには最適な時間!

ホワイトビーチ

のんびりとした時間を過ごして昼食。昨日とは打って変わって、ボラカイ島最高である。

海鮮丼

のんびりと最高の時間を過ごす。たまにはこういうまったりした生活したいなー、、

夕方になるにつれ、人がぞろゾロと増えてきた。そして日の入り…。ここの日の入りは、本当に美しい!水平線の先まで遮るものがなく、太陽が沈み切る最後の瞬間まではっきりみえます。

日が沈むと、アジアの夜の始まり。レストランと音楽と露天とひしめくアジアの雑多な感じになります。

軽く夕食を食べながら飲み歩き!1軒目。ドクロな雰囲気だけど1階で生演奏やってて、ハッピーアワーでビールbuy1get1freeでコスパめっちゃ良い!

2軒目は写真撮り忘れたけどジャングルなクラブ。

3軒目も写真撮り忘れたけどマンゴースイーツのお店。赤い内外感で常に行列人気だった。うん、普通にうまい!

最後はビーチでもひときわ目立つこちらのクラブへ!シーシャが吸えるようで、屋外エリアでみんなシーシャ吸っててこちらも大人気!

中には屋内クラブもあったが、時間帯もはやかったためか人はほとんどおらず。23:00とか、24:00くらいになると増えてきていた。

シーシャは確か600ペソくらい。2人で吸いきれないくらいたっぷり入ってました。

1時間ほどゆっくり過ごして宿に戻り、一日を終える。

続く。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました!

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

Yuu113
初めまして。Yuu113と申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。