フィリピン旅行記 2日目 マニラ-セブ島 深夜のMaayoホテル編

旅行の全日程の記事はそれぞれこちらからご覧いただけます!

フィリピン旅行記 1日目 マニラのナイトライフ編
フィリピン旅行記 2日目 マニラ-セブ島編
フィリピン旅行記 3日目 セブ-ボラカイ島編
フィリピン旅行記 4日目 ボラカイ島編
フィリピン旅行記 5日目 ボラカイ島編
フィリピン旅行記 6日目 ボラカイ島編
フィリピン旅行記 7日目 ボラカイ島編

タイムテーブル

2019/04/27(Sat)
09:00-17:00 ホテル滞在
18:00-20:00 空港滞在(飛行機遅延・・・)
20:00-22:00 移動 マニラ→セブ
22:00-22:30 ホテルへ移動 (Grab)
22:30-24:00 ホテルで食事・就寝

旅のメモ

GWフィリピン旅行2日目!本日はセブ島への移動日!飛行機は18:00発だったので、一日ホテルでゆっくり過ごす日に。

09:00 起床。昨日深夜まで飲んでいたから二日酔い・・・。
朝ごはんを食べてホテル内を散策することに。

ホテルのプール(本館)

ホテルの外にも出てみる。この辺りはNew Port Mallといってあたり一帯が外資(全部マリオット系列?)のホテルで囲まれていて、少し異世界な感じ。欧米な街並み。

ホテルの前の道

暑い・・。外の日差しは強くてめちゃくちゃ暑い・・。

散歩から帰った後はホテル直通のカジノに行ってみることに。そう、来るまで知りませんでしたがホテル直通のカジノが・・・!しかも、欧米のカジノと違って簡単なセキュリティチェックはあるもののパスポートや服装チェック等はなく、すんなり入れた。(中は撮影禁止なので写真はありませんが・・)

入ってみると中は大勢の現地の人で大賑わい。外国人旅行客より現地の人が圧倒的に多い・・・。ガイドブックに、フィリピン人はイージーマネー(賭博等)が好きだと書いていたが、どうやらほんとらしい。

カジノ内のゲームは欧米諸国やマカオなどのカジノと変わらないが、こちらではビンゴゲームもカジノゲームの一つとして大人気だった笑 チキンな私はいつももっとも簡単なルーレットゲームをやるのだが、例に漏れずここでもルーレットゲームに参加。ゲームに参加するのは簡単で、事前にコインなどを買う必要がなく、現金を直接機械に入れて、終了時に出てくるチケットを両替機に入れるとそこに書かれた金額の現金が返ってくるというシンプルなもの。手数料も取られません。1000円を元手に、一番簡単なハイ&ロー(出る目が1~18か、19~36のどちらか)を3回やり、なんと3連勝で3000円の利益。これまでの経験上続ければ続けるほど結局マイナスになっていくことがわかっていたので、ささやかな利益で気持ちよくゲーム終了笑 ちょっとご飯とかで贅沢しよう笑

カジノを30分ほどで後にし、夕方まではひたすらホテルでゆっくり。最高・・

17:00 フライトのため、ホテルを出発し、空港へ。マニラ→セブの飛行機はターミナル3から出るのだが、なんとこのNew Port Cityはターミナル3へ直通!なんて便利!!ホテルからNew Port City入り口のターミナル連絡橋までは無料のシャトルバスが出ていて、そこから歩いて5分ほどで空港に到着!

この連絡橋、夕日がさしてすごく幻想的な空間に。めっちゃいい感じの写真が取れる笑 隠れたインスタ映えスポットや・・笑

ターミナル3とNew Port Cityの連絡橋

空港に到着して検査を終えて出発ゲート内に入ったところで飛行機の遅延アナウンス。なんとマニラ周辺の飛行機混雑による2時間の遅れ・・・・omg…
セブ便だけでなく、各地の飛行機が相次いで遅れていて、空港内は大混雑。
しかも、夕方になるとゲート内のカフェでしまってしまうところも多く、みんなゲートのベンチや床に座って待つしかできず・・。
ターミナル3の国内線は、それなりの広さですが中にゆっくりくつろげるようなお店が少ないので遅延などするとちょっと時間潰すのがしんどい。チェックインカウンターエリアに戻った方が色々なお店があって快適かも。

20:00すぎ ようやく飛行機が飛ぶことに。今日はもともとセブでは泊まるだけの予定だったのでまだよかった・・

飛行機に乗り込む
マニラ 奥の方がメインエリアかな?

22:30 1時間30分ほどでセブ島に。空港を出てすぐGrabを探す。時間帯は遅かったけどすぐに見つかり、ホテルまで。今日のお宿はBooking.comで非常に評価が高かったので気になって予約したMaayo Hotel。セブ本島にあり、セブシティからは少し離れた、マクタン島から橋を渡ってすぐくらいのところにポツンとと立つホテル。空港から150ペソ(300円ほど)。うん、安い・・。

ホテルにチェックイン後、ルーフトップにあるレストランへ。
閉店する1時間ほどまえで人はまばらだったが、店内の雰囲気も、テラス席の雰囲気もとても良かった。

ルーフトップレストラン
テラス席

テラス席に案内されて待っているとゆきぽよそっくりの店員さんがメニューを持ってきた。ゆきぽよ含めスタッフみんなとても愛想よくとても良かったです。

ちょうど心地良い気温の中で夜景を見ながら夕食を食べて本日の旅は終了。飛行機が遅延しても終わりよければ全てよしって感じの良いレストランでした。

明日はいよいよボラカイ島に上陸だ!!
最後までご覧いただきありがとうございました。

続く

0

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

アバター
Yuu113
初めまして。Yuu113と申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。