ベトナム統一鉄道の旅 4〜5日目 ダナンのシェラトングランデホテルを満喫編

旅の全行程の記事はこちらからご覧いただけます!

2019/12/29(日)〜2020/1/3(金)
ベトナム統一鉄道の旅 1日目 ハノイ到着編
ベトナム統一鉄道の旅 2日目 ハノイからベトナム統一鉄道に乗ってダナンに向かう編
ベトナム統一鉄道の旅 3日目 フエ観光〜再び鉄道でダナンへ向かう編
ベトナム統一鉄道の旅 4ー5日目 ダナンのシェラトングランデホテルを満喫編
ベトナム統一鉄道の旅 6日目 ダナンでのんびりと思ったら食中毒になってそのまま帰国編

タイムスケジュール

09:00-24:00 のんびり

旅のメモ

今日は旅行の4日目。2020年1月1日です。昨日はまさかの晩御飯食べて部屋に帰ってそっこー寝落ちしてしまい、人生で一番あっけない年越しをしてしまったわけですが笑

昨日までの移動旅から一変、今日からはホテルにこもってやろうと思っていたことを色々やる時間にしようと思うのです。というわけで、4日目と5日目はひたすら部屋にこもって作業をしていましたので、この記事にまとめてしまいます笑

が、それだとあまりに記事がなくなってしまうので、ちょっとホテルを探検してみることにしました。

ちなみに、このホテル、当たり前といえば当たり前ですが、基本的にみなさん家族やカップル(家族が多い)で来られているので、お一人様はちょっとだけ肩身が狭いです笑

また、日本人の間で有名なのか、日本人家族が結構多いのも特徴です。

が、きた以上は気にしてもしょうがありません笑

まずはお部屋(デラックス プールビュー キングベッド)

とても広いです。Wifiもサクサクで快適です。

部屋

浴室もバスタブがあってちゃんとお湯を貯めて温もることができますね。

浴槽

ベランダからの眺めです。奥に見えているのはホテルとは関係のない、来年売り出しが予定されている別荘地エリアみたいです。全棟プール付き!ホテルのスタッフから聞くと、価格は2億円だとか。東京の一等地と同じかそれより高い!!ダナンにもこんなバブリーなエリアができるのか・・。

ベランダからの眺め

このロングプールは前長250mでアジアで一番長いなのだとか。でも、水着は販売・レンタル共に行なっていないようですので、泳ぎたい方は忘れずに持っていくか買ってからいくようにしましょう。

次はビーチ

ビーチは敷地内を5分ほど歩けば出られます。風が結構あり、かなり波が立っているので泳ぐことは難しい(誰も海では泳いでないです)と思いますが、視界はかなり開けています。水と、空気はあまり綺麗ではないですが・・笑

ダナンのメインエリアの高層ビルが遠くに見える

レストラン

レストランは、3箇所+バー1箇所+ティーラウンジ1箇所の計5箇所ある模様。食べ物は、5つ星ホテルクラスの値段(フォー一杯1400円ほど)して少し割高に感じますが、ビールなどの飲み物は500円以内と、途端にかなりリーズナブルです。

夜の景色

夜になると、ライトアップされて綺麗です。

その他かゆい(と思われる情報)情報

1、ホテルから各地の移動手段は?

ホテルの前にGrabがたくさん集まっているので、簡単に捕まえられます。自分は空港に行くために21:00すぎにGrabを探したのですが、一瞬で見つかりました。おそらく、みんなシェラトンの客狙いで待っているのでしょう。まあ、Win-Winですから、有難いです。

2、SPGゴールドエリートメンバーの特典はある?

通常のレイトチェックアウトやルームアップグレードに加えて、このホテルでは、17:00-19:00の間にビーチレストランでカクテルが一杯サービスになるチケットをもらえました^^

3、ホテルの近くに買い物できる場所はある?

歩いて行ける距離にはなさそうです。市街地からは車で15分ほどなので、車で移動がおすすめです。

4、プールビュートベイビュー、どちらが良い?

ベイビューとは言いますが、シェラトンの裏地は何も建設されていない広大な更地になっていて、そこに面しているお部屋になります。確かに海岸線も見えますが、ホテル自体がビーチに垂直に伸びているので、ビーチフロントの景色ではないため、個人的にはプールビューの方が眺めがいいのかなと思います。

以上、本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

明日も引き続きゆっくりします。

続く

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

Yuu113
初めまして。Yuu113と申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。