インドネシア横断一人旅 旅行記 7日目 バリ島 スミニャックで初!サーフィンに挑戦!編

旅行の全工程の概要はこちらからご覧いただけます。
各日程の旅行記は以下からご覧いただけます。
インドネシア旅行記 1日目 ジャカルタ編
インドネシア旅行記 2日目 ジャカルタ編その2
インドネシア旅行記 3日目 ジョグジャカルタ編
インドネシア旅行記 4日目 バリ ウブド編
インドネシア旅行記 5日目 バリ ウブド編その2
インドネシア旅行記 6日目 バリ クタ編
インドネシア旅行記 7日目 バリ スミニャック編
インドネシア旅行記 8日目 バリ スミニャック編その2

タイムスケジュール

07:00-11:00 起床・仕事
11:00-12:30 チェックアウト・クタエリア散策
12:30-14:30 カフェでゆったり
14:30-15:00 スミニャックへ移動
15:00-16:30 チェックイン・仕事
16:30-18:30 サーフィンに挑戦!
18:30-20:00 夕食
20:00-24:00 ホテルでゆったり

旅のメモ

今日の午前中は仕事のフォローをもくもく。
お昼前にチェックアウトしてスーツケースをひきづりながらクタエリアを散策。
暑い・・・さすがに昼間はみんな町中あんまり歩いていない。みんなビーチやホテルでのんびりしているか、日陰のカフェでお酒を飲んでいるんだろう。
町を歩いていて気になったのが、両替の交換レートのお店によるバラつきがでかすぎることだ。あるお店では1円125INRだったり、すぐ近くの別のお店では133INRだったりした。エリアでだいたい同じだろうと思わずにレート良いとこを探す価値は十分あると思った。

両替レート看板
クタビーチ
クタビーチ

12:30
クタエリアの中心部あたりにあったカフェにはいって休憩。
次のホテルのチェックインが15:00だったので、ここでゆっくりしよう。ってここウブド行くときにバス待ちするときに入ったとこと同じとこやん。同じところに来てしまったようだ。

Cafe レギャン27
Cafe レギャン27 ナシ?ミー?ゴレン

ここも欧米人ばっかりだ。隣に座っていた男の人と話してみると、オーストラリア出身で、9日間の休暇で来ているらしい。バリ島はオーストラリアからの距離が近く、オーストラリアからバカンスで訪れる人が非常に多いようだ。

ここでしばらくブログを書き進めた。

14:30
今日のホテルはスミニャックエリアというクタ・レギャンから少し北にいった場所にあったので、そろそろタクシーで移動。ビーチサイドまで出ると、Surf Lessonのボードを発見。お・・やってみたい!!値段を聞いてみると2時間で300000INR(2400円)。日本でレッスンとか受けようとおもったら最低でも5,6000円はするだろうし、これはお得・・!チェックインした後に近くのビーチエリアでレッスンのおっちゃん探して申し込もう。写真はサーフ教室のナイスガイ。

クタビーチ
クタビーチのサーフィンインストラクター

15:00
ホテルにチェックイン。旅行最後のお宿はスミニャックエリアにあるCourtyard by Marriott。こちらもBooking.comで1000件以上の口コミがあって9.1という素晴らしいホテル。値段はちょっとはる(1泊朝食付き16000円)のだが、最終日だし、あとは最近つくったSPGアメックスカードを作ると得られるSPGゴールドエリート会員というものの威力を試してみたかったのでここにしてみた。

コートヤードバイマリオット
コートヤードバイマリオットの客室風景

それでも一番安かったCity Viewの部屋を予約していざチェックイン。
「Pool Viewのお部屋にアップグレードしております」
おおお・・噂は本当だった・・その他にもこんな特典が。

・ウェルカムポイント:250 SPGポイント
・ウェルカムデザート
・支払い時のSPGポイント1.25倍
・無料でレイトチェックアウト(14:00まで)
・館内食事15%OFF

素晴らしすぎる・・貯まったSPGポイントは高レートでマイルに交換できるので、貯めたマイルでまた旅行にいけるのだ。旅行好き必携の1枚と呼ばれる理由が良く分かった。

16:00
スミニャックビーチへ。ホテルからビーチまで歩いて5分。立地も申し分ない。
そしてビーチ。おおおおおおお・・・・・クタのビーチも十分素晴らしかったが、こちらはクタよりもさらに落ち着いていて、ビーチ沿いにオープンテラスのカフェがずっと並んでいてもっと素晴らしい・・・。

セミニャックビーチ

サーフレッスンを探す。

いた!値段を聞いてみるとこちらも300000INR(約2400円)で先ほどと同じだったので、OKしていざレッスン。内容は、1時間レッスンして、1時間自由にやってみるというもの。バリニーズの青年に教わりながら初サーフィン!1時間で、パドルしながら波に乗って、立ってバランスを取るところまで。

少年も丁寧に教えてくれて、基礎はなんとか分かるようになった。(体は動かなかったけど笑)
これで2400円とはやっぱりどう考えてもコスパいいなぁと。バリにきたらぜひやってみてください^^

サーフィン体験教室

18:30
ビーチ沿いのオープンテラスカフェに入っておなじみビンタンビールとミーゴレンを注文。ここでも生演奏があって、しかもWifiもつかえてとても居心地良い場所だった。

セミニャックビーチのバー
セミニャックビーチのバー生演奏

20:00
十分のんびりした後で、雨が降りそうになってきたのでホテルに戻る。ウブドは夕方に雨がふっていたけどビーチエリアは夜に降ることが多いようだ。なんでだろう、雲の流れがウブド→シーサイドなのかな?
ホテルにもどって、ゆったりしながら一日終了。

セミニャックビーチのレストラン

つづく・・・

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

Yuu113
初めまして。Yuu113と申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。