インドネシア旅行記 1日目 都会ジャカルタ到着編

旅行の全工程の概要はこちらからご覧いただけます。
各日程の旅行記は以下からご覧いただけます。
インドネシア旅行記 1日目 ジャカルタ編
インドネシア旅行記 2日目 ジャカルタ編その2
インドネシア旅行記 3日目 ジョグジャカルタ編
インドネシア旅行記 4日目 バリ ウブド編
インドネシア旅行記 5日目 バリ ウブド編その2
インドネシア旅行記 6日目 バリ クタ編
インドネシア旅行記 7日目 バリ スミニャック編
インドネシア旅行記 8日目 バリ スミニャック編その2

タイムテーブル

日付:2019年3月14日(木)

02:15-06:15 東京羽田→フィリピンマニラ
09:15-12:15 フィリピンマニラ →インドネシアジャカルタ
12:15-14:00 荷物受け取りとか、入国審査とか
14:00-15:30 空港→市内への移動
15:30-16:00 ホテルにチェックイン・ちょっと休憩
16:00-22:00 市内散策 (昼食・モナス広場・ガンビル駅・SKYEバー)
23:00 ホテルに戻る。就寝。

旅のメモ

3/14(木)深夜、水曜日の仕事を終えて今晩から休暇のスタートである。終電で羽田空港に向かう。今回は一人旅ということでこの地点でまだ詳細は未計画。飛行機だけ抑えた状態。でもちゃんと地球の歩き方は買ったし、行きの飛行機の中で調べれば大丈夫・・・なはず!!

00:25 羽田空港国際線ターミナル着

空港でチェックインを済ませ、荷物台を流れていく預け荷物を眺めていて気付く。

あ、地球の歩き方そっちに入れてた・・・

そうして地球の歩き方はベルトコンベアに運ばれて消えていった・・・
まあ、なんとかなるか・・・

そういえば、虫除けとかフェイシャルペーパーとか、色々空港のドラッグストアで買っていこうと思っていたのだが空港のドラッグストアは1時閉店(国際線出国エリア内にある)・・終電で深夜羽田発の方、コンビ二もドラッグストアも閉まっているので、必要なものがあれば空港外で事前購入必須。

02:15 離陸

06:15 マニラ空港 (Ninoy Aquino International Airport) 着

フィリピン航空便のため、マニラに寄航。トランジットまで3時間あったのだが、空港がちょっと想定外で、思ったより狭くて居心地悪い・・

カフェスペースなどゆったりできる場所があるかなと思っていたら、お店は全部露店形式で食べる場所は各ゲートの待合席しかない。しかも狭くてめっちゃ混んでる。ここのトランジットが3時間を越えるような長さだとちょっときついと思った。

09:15 マニラ発

12:45 ジャカルタ Soekarno Hatta International Airpot到着

ジャカルタ空港

やっと地球の歩き方読めるっ・・・!

ふむふむ、空港から市内までは1時間ほどなのか。移動手段は電車、タクシー(メーター)、タクシー(チャーター)、Grabなど。結局Grabを選んだ。決め手は:

・料金が事前に決まっている:東南アジア特有の値段交渉や騙しに体力をすり減らす必要がない!

・タクシーより安い:国にもよりますが、インドネシアもバリとかでない限りはタクシーより安いです。これは感覚ですが物価が安い地域はタクシーより安くて、シンガポールやバリなど物価が高い地域はタクシーより少し高くなる傾向があるように思います。

・空港で待ち合わせしやすい:

ジャカルタ空港のGrab乗り場

空港でのGrabあるあるは、広すぎる空港で待ち合わせ場所の認識があってなくて呼んでは見つけられずキャンセルされ、を繰り返してしまうこと。ジャカルタの空港では、空港駐車場内にGrab専用DropOff/Pickupエリアがちゃんと整備されているので待ち合わせ場所にも困らない。こりゃ便利だ。

電車は近年開通したようで、安くて、交通渋滞の影響も受けないところが魅力。でも、鉄道駅までちょっと移動距離があるし、市内からホテルの移動経路とか色々調べる必要あって、なんやかんや時間取られそうだったから却下。

ちなみに、一番お勧めしないのはチャータータクシーで、空港建物内で勧誘してくる会社の値段は固定料金でメータータクシーより高い。空港も含めてインドネシアでタクシーで安全に行くなら、Blue Birdタクシーというメータータクシーが最も信頼できるみたい。

14:00 空港出発

15:26 ホテル着 市内でちょっと渋滞に巻き込まれたけどまあまあ快適だった。料金は159500ルピア(≒1276円/0.008円換算)。

マニラの空港で予約した初日のお宿はこちら。どん!

本日のお宿の外観
お宿のフロント

一泊2300円に抑えながら、デザイナーズホテルのような綺麗な内装でコスパ良さげ。部屋はこんな感じ。

お宿の部屋

16:00 ホテル発 ジャカルタ市内散策

ジャカルタ市内の風景

18:00 モナス広場を歩いてみる

19:00 ガンビア駅を歩いてみる

駅にはスターバックスもあります。(席数は少なく少し手狭ですが)

ガンビア駅構内。列車を待つ人でごった返しています。駅には飲食店が結構な数ありますが、どこも人でいっぱい。

21:00 翌日の下見をしたところで、ジャカルタ最後の夜を締めくくるために、SKYEバーに夜景を見に行ってみる。一人だけど笑 移動はGrabで。ガンビア駅でも簡単に捕まえることができます。

夜景もめっちゃ綺麗だけど、オープンテラスなバーで生演奏をしていてとても雰囲気が良い。これは一人で来るには勿体無いほど良い場所!

オープンテラスで心地よい気温に触れながらお酒を飲んで音楽を聞く、最高ではないかここは!笑

1時間ほどゆったりと過ごしてホテルに戻って初日終了。良いジャカルタの夜の締めくくりになった!

本日も最後までご覧いただきありがとうございました^^

つづく

0

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

アバター
Yuu113
初めまして。Yuu113と申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。