AWS LightSailのインスタンスを停止→開始したらアプリにアクセスできなくなった!原因と解決方法

こんばんは。今日はLightsailで遭遇した問題の記録です。

同じ問題に悩まれている方の参考になりましたら幸いです。

問題

AWS Lightsail上のWordpress上に突然アクセスできなくなった。

正確には、パブリックIPアドレス指定のアクセスはできるものの、割り当ててるドメインへのアクセスができなくなった。

原因と解決方法

結論、LightsailのDNSレコードが不整合な状態になっていたことが原因でした。

どういうことか。

直前に、LightSailのインスタンスを「停止」→「起動」していました。「再起動」ではなく。これが引き金。「停止」→「起動」するとパブリックIPアドレスが変わるみたい。

インスタンスの作成時にインスタンスに割り当てられるデフォルトの公開 IPv4 アドレスは、インスタンスを停止してまた開始すると変更されます。

https://lightsail.aws.amazon.com/ls/docs/ja_jp/articles/understanding-public-ip-and-private-ip-addresses-in-amazon-lightsail

DNS設定では、AレコードでドメインをパブリックIPアドレスに解決しているわけですが、インスタンスのIPが変わったときに、古いIPアドレス設定のまま残ってしまっていました。

これで名前解決ができなくなって繋がっていなかったようです。

Resolves toを設定しなおしたら解消しました。(Resolved toでIPでなくインスタンス名を指定しておけば、動的に解決してくれると思っていたのですが、これはインスタンスが変更されると古いIPがハードコードされた設定として残ってしまうようです。IP変わっても動的に解決してほしい・・)

LightSailのDNS設定画面

無駄に1時間ほど費やしてしまった・・・悔しい・・・笑

参考になりましたら幸いです。なお、上記はあくまでつながらない原因の一つのパターンだと思いますので、該当しない場合はLightsailのトラブルシューティングガイドも参考になるかもしれません。

https://aws.amazon.com/jp/premiumsupport/knowledge-center/lightsail-instance-failed-status-check/

おしまい

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Yuu113
初めまして。ゆうたろうと申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。 日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。