【Python】ランダムな値で任意のサイズの配列を生成する

こんばんは。最近、Pythonを触る機会もまた増えてきましたので、こうした小ネタ含めて、備忘のための記事も残していきたいと思います。

今日は、Pythonでランダムな値で任意のサイズの配列を生成する方法です。

コードの実装

以下のようなコードで実現できます。

<コード>


import random

a = []

list_size = 10

for i in range(list_size):
    x = random.randint(1,100)
    a.append(x)

print(a)

<実行結果>

[27, 28, 83, 49, 46, 69, 86, 95, 18, 99]

random.randintは、引数で指定した範囲でランダムな整数を生成する関数です。rondom関数には、rondint以外にもあります。詳細はこちらが分かりやすいです。

https://note.nkmk.me/python-random-randrange-randint/

短いですが、今日はここまで。ご参考になりましたら幸いです。

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US

Yuu113
初めまして。Yuu113と申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。