Windows PowerShell 5.1からPowerShell Core 7.xへ移行してみた

こんにちは。今日はPowerShellに関する小ネタになります。

ふと自分のPC(今年購入)のPowerShellバージョンを確認してみると、Windows PowerShell 5.1だった。あれ、今後はPowerShell Core 7.xが主流になっていくはずなのになんでまだデフォルトがWindows PowerShellなんだろう・・

というこでPowerShell 7.xに移行してみましたので、手順や付随してちょろちょろと調べたことを残しておきます。

PowerShell CoreとWindows PowerShellの違い

そもそも、PowerShell CoreとWindows PowerShellは何が違うのでしょうか。

公式ドキュメントにまとまっています。

Windows PowerShell 5.1 と PowerShell 7.x の相違点

https://docs.microsoft.com/ja-jp/powershell/scripting/whats-new/differences-from-windows-powershell?view=powershell-7.2

Windows PowerShell 5.1 から PowerShell 7 への移行

https://docs.microsoft.com/ja-jp/powershell/scripting/whats-new/migrating-from-windows-powershell-51-to-powershell-7?view=powershell-7.2

これを読んでわかった内容をまとめると以下のようになるでしょうか。

Windows PowerShellPowerShell Core
提供開始2006年4月
最新5.1は2016年8月
2018年1月
最新7.2は2021年11月
ベースランタイム.NET Framework.NET Core
*Core 7.2は.NET6, Core 7.3は.NET7
動作環境WindowsWindows/Linux/MacOS
(クロスプラットフォーム)
  • PowerShell言語の違いはほとんどないが、新機能・機能廃止などはある
  • Windows PowerShellは既に開発が終了しておりBug Fix等の提供のみ行われる
  • PowerShell CoreはWindows PowerShellとサイドバイサイド(並行)して利用可能
  • PowerShell CoreはWindows PowerShellと比べて以下の特徴がある
    • Windows PowerShellとの互換性を極力維持
    • パフォーマンスの向上
    • SSHベースのリモート処理ができる
    • Dockerコンテナのサポート
    • Windows Updateでアップデートを通知・実行してくれる

PowerShell 7.1への移行

再掲ですが、移行手順はこちらにまとめられていますので、こちらに従って進めていきます。(移行というか、両方使えるようにする、が正しかったですね・・)

Windows PowerShell 5.1 から PowerShell 7 への移行

https://docs.microsoft.com/ja-jp/powershell/scripting/whats-new/migrating-from-windows-powershell-51-to-powershell-7?view=powershell-7.2

現行のPowerShellバージョンを確認

まずは現行のバージョンを確認しておきます。PowerShellのプロンプトから以下コマンドで確認できます。

 $PSVersionTable

PowerShell Coreのインストール

https://docs.microsoft.com/ja-jp/powershell/scripting/install/installing-powershell-on-windows?view=powershell-7.2#installing-the-msi-package

こちらから最新版をダウンロードしてインストールします。

なんかみたことないキャラクターでてきた・・・すべて規定値でインストールを進めます。

インストールが完了したら、Windows Terminal(まだであれば便利なので是非インストールをお勧めします)を開いてみると、確かに既存のWindows PowerShellと並行してPowerShell Coreが選択できるようになっていました!

Windows Terminalのインストール

https://www.microsoft.com/ja-jp/p/windows-terminal/9n0dx20hk701

これで、今後はPowerShell Coreも並行して利用することができるようになりました。

簡単なまとめでしたが、参考になりましたら幸いです。

おしまい

この記事を気に入っていただけたらシェアをお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT US
Yuu113
初めまして。ゆうたろうと申します。 兵庫県出身、東京でシステムエンジニアをしております。現在は主にデータ分析、機械学習を活用してビジネスモデリングに取り組んでいます。 日々学んだことや経験したことを整理していきたいと思い、ブログを始めました。旅行、カメラ、IT技術、江戸文化が大好きですので、これらについても記事にしていきたいと思っています。